忍者ブログ
>>HOME

ブログ 美術館だより

[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77
2018/04/23 (Mon) [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014/11/05 (Wed) ヒマラヤシーダ
毎年雪解けの頃になると
当館のヒマラヤシーダの下に
ヒマラヤローズが落ちています
その年その年で沢山だったり
そうでもなかったり・・・
夏を過ぎると美術館の二階からまつぼっくりが見えますが
今年はアトリエの屋根越しにも
可愛らしい色をしたまつぼっくりが見えます



遠くからですが
実はかなりの大きさと思われます
(15cm前後はあるのではないでしょうか?)


先日秋恒例の
加茂小学校のみなさんによる
「秋探し」があり
カラマツや柿の実、紅葉した枯葉など
それぞれ気に入ったものを
袋いっぱいに詰めていました
ちょうど国語の学習に出ていたという「ほうの木」を見つけて
喜んでいる姿もありました
藪地にも臆することなく進む姿に
さすが加茂っ子!と思いました

 

また
山形県鶴岡市にある致道博物館におきまして
「美を謳う 艸展」
が開催中です(7日まで)
今井にゆかりのある方々の素晴らしい作品と
今井の遺作も2点並んでおります








さて、今井繁三郎収蔵館はいよいよラストスパートです

秋が深まるこの季節
どうぞ当館へお越しくださいませ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
しばらくです
齋藤木草様

しばらくです。ご無沙汰しておりますうちに、今年も暮れようとしております。
お便りいただき、ご返事も遅れ遅れとなり失礼しました。
 美術館休館から一変、再開館を模索とのこと、安心いたしました。
素晴らしい美術館としての再出発をこころから御祈念申し上げます。
 ところで、いつか話題にしていたヒマラヤシーダについて、最近ブログに書きました。
 以前シーダ・ローズを送って頂いたことなど、懐かしく思い出しました。
 ご訪問下さい。
 拙ブログ 「ヒマラヤシーダは雌雄異株では?」 2014-11-21 | 自然観察
 http://blog.goo.ne.jp/tosimatu_1946/e/d8c5435adeb049b4864cdc7a04373140

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上はメールで送ったのですが、おそらく開かれないのでは?と思い、こちらにコメントしました。

会津マッチャン URL 2014/11/25(Tue)15:56:37 編集
プロフィール
今井繁三郎美術収蔵館の管理人
美術収蔵館の周辺での出来事などをお便りしていきます。
アクセス解析
忍者ブログ [PR]