忍者ブログ
>>HOME

ブログ 美術館だより

[36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26
2018/10/23 (Tue) [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/06/18 (Mon) 副業は文筆家?

以前も今井は筆まめだったという記事を書きました。
絵筆と同じくらい、もしかしたらそれ以上、万年筆を握っていたのではないかと思うほど、よく机に向かって何かを書いていました。引き出しには原稿用紙、鞄にはハガキが常に入っていて、時間があるとよくペンを走らせていたものです。
広報に載せる記事や、知人の手紙への返礼等、書いていたものは様々ですが、中でも筆まめさを表しているのがこちら。
24e4d502.JPG自ら購入した書籍、戴いた書籍、足を運んだ展覧会の図録や画集の裏の方に書き込まれた覚書(日記)です。これを手に入れた経緯だったり、その日・その頃にあった出来事だったり。交友関係は勿論、家族の健康状態(!?)までわかり、今井亡き今、ある意味とても貴重な情報です。
そして、更に注目すべきは、書籍を包んでいる包装紙!図録が入っていたらしい袋を開いたもの、デパートやお菓子屋さんの包装紙等で、几帳面に(時には継ぎはぎだらけだったりしますが…)包んであります。
そんなまめな今井のアトリエが、整理整頓が行き届いていたかは、また別の話…。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
とても興味がわきました、覚書(日記)!
当時の様子や食べ物の事など、一目瞭然、きっと見ているだけで楽しくなったり、頷けたりするのでは?
素晴らしいですね。

先日はお会いできて嬉しかったです♪
少しでしたがお話しできてステキな夜となりました。
hokkori URL 2007/06/19(Tue)12:45:15 編集
hokkori様
先日はhokkoriさんとお会いできて、私も大変嬉しゅうございました!!
途中退散してしまいましたけど、本当にステキな夜でした♪

これらの覚書、個人情報も満載なので、詳細を語ることはできないのですが、身内にとってはフムフムと頷けることが多いのです。
“筆まめ”の血は祖父→母→私達にも受け継がれている気がします。が!やっぱり、“片付け下手”の血の方が色濃く受け継がれているような。そして、“変わり者”の血もヒシヒシと感じます。
今井美術館(小倉) URL 2007/06/19(Tue)14:42:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
今井繁三郎美術収蔵館の管理人
美術収蔵館の周辺での出来事などをお便りしていきます。
アクセス解析
忍者ブログ [PR]