忍者ブログ
>>HOME

ブログ 美術館だより

[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13
2018/07/21 (Sat) [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

美術館の庭も、すっかり夏模様
蝉の大合唱で暑さ倍増です

暑さだけならまだマシですが
このところ
ずずずーっと続く高い湿度は
さすがに体に堪えますね

一年中庭を見守ってくれる韓国の像たちは
きっとこんな会話をしているのではないでしょうか


『今年は特に暑いねー』『ひどいねー』


『陽に照らされて、毎日こうやって眺めるのも辛い』


『なんだか中は涼しそうだな…』
(写真中央のひさしの下に像が並んでいるのが分かりますか?)

そうなんです
当館は土蔵ですので
一歩入って頂ければ
外の熱気を全く感じさせない
涼やかな空間です
天然の涼しさですから心地よいですよ
皆さま、どうぞ涼みにいらして下さいね



PR
6月19日
当館を会場として
『今井美術館の集い』が開催されました

 

今井が亡くなってから、毎年
『今井繁三郎画伯を語る会』という名称で
5月の第3土曜日に開催しておりましたが
昨年今井の生誕100年
美術館開館20周年を迎えたのを機に
今年から名称を
『今井美術館の集い』と名称を改め
6月の第3土曜日に開催することに決まりました

今年も沢山の方に足を運んで頂き
心優しいスピーチ、大笑いのエピソード
皆さんの楽しげな姿に今井もきっと
そっと近くで
照れ笑いしながら耳を澄ませていたことでしょう

毎年、皆さまのご協力でこの会が設けられますこと
本当に感謝の気持ちでいっぱいです

来年も、どうぞ宜しくお願いいたします




2010/06/14 (Mon) 臨時休館のお知らせ
6月19日(土)『今井美術館の集い』のため、

臨時休館いたします。

ご了承下さい。



※『今井繁三郎画伯を語る会』は、今年から『今井美術館の集い』に
 名称が変わりました。
2010/05/05 (Wed) 悠久の音色
ゴールデンウィーク最終日
この連休中で一番お客さんが多い一日でした

そして午前中にいらしゃった方は
本当に幸運でした

中国は河北省出身で
山形の大学で学ばれている
顧 洋(こ・よう、中国語読みグー・ヤン)さんが
二胡を演奏してくださったのです


1階奥の展示室にて

その音色は美しく、のびやかなこと!
うっとりと聴き入ってしまいました

きさくなヤンヤンさん
(洋=ヤンと読むため、皆さんからそう呼ばれるとのこと)
素人のわたしに二胡を弾かせて下さいました


優しく楽しいヤンヤンさん

金属の弦2本の間に
弓(馬尾毛)が挟んで有り
それが手前や奥の弦に擦られて音が出る仕組み


ヤンヤンさんの二胡です

自然が大好きというヤンヤンさん
チャイナドレスでしたが
庭歩きを楽しんでいました

次回は是非ジーパンでとお約束

とても素敵な時間を有難うございました







2010/05/03 (Mon) 庭の恵み
今日は汗ばむほどの陽気です

その陽気に誘われ美術館周辺の庭をひと歩きすると
みつば・うど・わらび・笹のタケノコ…など等
手篭に一杯摘む事が出来ました


わらびと笹のタケノコです

土の栄養をたっぷり含み
食べると体の中から強くきれいなれる気がします
美術館が建つ前
この場所は良いわらびの採れる笹藪でした

笹のタケノコを求めて庭を歩いていたら
また美しい椿をみつけました


下を向くように可憐に咲いています

枝垂れ桜も今が満開
庭の中に身を置くだけで
とても幸せになれる、本当に良い季節です
プロフィール
今井繁三郎美術収蔵館の管理人
美術収蔵館の周辺での出来事などをお便りしていきます。
アクセス解析
忍者ブログ [PR]